母子家庭の仕事支援!マザーズハローワーク東京

母子家庭にとって国の手当や支援はかなり重要です。かくいう私も母子家庭でした。母は朝夜働いていたのでほとんど一緒にいた事はありません。当時母子家庭の手当や支援を国からもらっていたかどうかは知りません。忙しくて役所に行ってる時間がない人にとってネットで調べることが出来る今の時代はいい...

業務に必要そうな本を購入

本日はFPと行政書士の業務に関係しそうな本をブックオフにいって購入してきました。 ■相続離婚借金系 ・猫の手貸します。その借金何とかしましょう。 ・離婚の進め方がよくわかる本 ・あわてないための葬儀の手帳 このへんきっちりしておかないと人間関係が崩れてしまうだけじ...

SWOT分析をしなければいけない

行政書士の勉強をしていますが、少しずつ自分のやりたいことが見えてきました。単純に市場を分析して稼げる需要がある業務を中心に構築していっても結果それをやるかどうかはわかりませんし。 とりあえず行政書士業務は建築関係がずば抜けて多いことだけはわかりました。 次にやるべきことは...

物を預かる時はお礼を断らないとダメ!

今日の行政書士の講義は勉強になった!人から物を預かったり、ペットの面倒を頼まれたりすることは日常生活でよくあるシーンだと思います。その際に報酬としてお金を事前に預かったり貰う約束をしちゃダメ!! 報酬をもらってしまうと善管注意義務というのが発生します。善管注意義務とは要するに...

行政書士の一般知識問題を予想しておく

行政書士の一般知識問題は時事問題がでますが、地デジ化とかが問題に出されているので特に話題になったもの国として広めたいもの等がでるんだろうなぁ~っと思っています。 そして前回の試験後から話題になっていて国として広めたいものとは何か?っと考えてくればある程度問題が絞れるんじゃない...

出来ない仕事は出来ないという勇気

IT業界でサラリーマンをしていますが、この業界というのはスピードがめちゃめちゃ早くて何も決まっていないのにリリース日だけが決まっているというのはよくある話。 ブラック企業やデスマ(デスマーチの略)なんてのはこんなところから始まるわけですが、無理なものは無理、出来ない時は出来な...

在留資格認定証明書交付申請

外国の方が日本で生活するためには色々資格が必要なんですね。就労ビザや在留資格なんて言葉は結構聞きますが実際には以下のような申請が必要のようです。 最初に在留資格認定証明書交付申請をしただけではおわりじゃ無くて更新も必要なんですね。法務省のHPみてもすぐに分からないです。日本人...

行政書士開業講座はTAC安いな

行政書士の資格をとったら会費をはらって開業を出来ますが、そもそもずっと勉強をしていて開業準備も並行してやっている人というのはなかなかいないんじゃないかなと思います。 その場合どうやって開業について調べればいいのか?という壁にぶち当たってしまいます。そこから準備してても遅いしス...

結婚をしていない人の割合が50%を切る年齢とは

結婚をしていない人が結婚をしている人より少なくなっていく年齢とは何歳からか?というデータがありますのでそれをご紹介します。 ・男性:32歳 ・女性:29歳 ちょうどこの年令前後24~32歳の未婚率について ・男性:58.7% ・女性:46.5% 何歳まで...

行政書士試験は民法は条文を覚えては意味が無い

行政書士の勉強をしていて憲法は大変だったなぁ~っとなんか民法は簡単だなって思っていたら今日のTACの講義で意味がわかりました。 憲法は完全暗記です。内閣って書いてあるところを内閣総理大臣と記載してテストにでたりするので本当に細かく暗記しなければいけない。しかし、民法は事例をベ...

あるじゃん休刊かぁ

FP業務を勉強するにあたって主婦や女性向けの情報を収集するのに役に立つな~っておもってあるじゃんを買おうと思ったら今年で休刊になってました。 兼業トレーダーの一面もある自分ですが正直ZAIなどの株の話は日本人にはあまり向いていないし、結局生命保険の見直しなどで将来をリスクヘッ...

子供がいない夫婦は遺書を書いておくべき

子供がいない夫婦は遺書を書いておくべき。っというのもまあ普通の家庭で特に何の問題もなければいいのですが、子供がいない夫婦の場合、片方がなくなった場合は配偶者と無くなった人が相続人になります。 旦那さんがなくなった場合には全て奥さんに遺産がいくわけじゃないんですよね。この場合旦...

ゲームを売る時に親の同意がいる理由

学生の頃にゲームを中古屋さんに売る時に親の同意が必要なのが凄いめんどくさいなぁ。。。って思ってました。別にいいじゃん俺の何だし。いちいち親の同意がいる意味がわからない。とか思ってましたが行政書士の勉強をしてやっと意味がわかりました。 未成年が勝手にした行為って親の同意がなけ...

心裡留保と脅迫の違いについて

民法で善意の第三者に対しての処理について大きく分けて2つにわかれるようです ・心裡留保と虚偽表示は無効 ・脅迫と詐欺は取り消しできる 無効はなかったことにする。 取り消し取引事実はあったとして訂正するって感じですね! 使い方があってるかわかりませんが、結婚を例とした...

年収を捨ててまで起業する意味は?

現在それなりにお給料をもらっていてそれを捨てて起業する意味は一体あるのだろうか?という疑問を自分によく問いかけます。 正直会社が潰れずにリストラさえなければ安定しているので現状で満足できる分ぐらいはいただいていますがやはりこのリスクは常に付きまといますよね。起業の場合は失敗し...

日本人保険を払い過ぎ!見直しが必要

FPの勉強をして資格をとって思うことは日本人は保険に無駄に入りすぎ!自分のライフプランを考えて保険に入らないと死んだあとに必要のない大金が入ってくることになります。 かくいう自分も勉強をはじめる前に知り合いのFPに保険をみなおしてもらったら家族で月に1万ぐらい安くなりまし...

宅地建物取引業者免許申請について

そもそも宅建ってなんで必要なのか 宅地建物取引業法では「宅地建物取引業者(宅地または建物の売買・交換やその仲介などの業務を営む者)は、その事務所等ごとに、事務所等の規模、業務内容等を考慮して国土交通省令で定める数の成年者である専任の宅地建物取引主任者をおかなければな...

東京で飲食店の開業や経営をコンサルティングしたい

飲食店で働くのが好きで学生やフリーターの頃は実際に居酒屋やカフェ、ワインバー、パブなどで働いていました。そのせいもあり仕事柄グルメや飲食に関するつながりが非常に強く飲食店はじぶんにとって切っても切り離せない業種だなぁっと思っています。 将来は自分で焼き鳥屋をやったりしたい...

建設業許可の申請手続きの種類

行政書士業務で特に多いのが建設業の許可申請系だと思います。今後の資格をとったら業務を受けるにあたってどんなものがあるか調べてみました。 建設業の許可申請は規模の小さいものは必要がないようです。ちなみに対象外は以下の条件 建築一式工事以外の建設工 1件の請負代金が500...

離婚の原因や理由って男女で全然ちがう!

年々離婚が増えていますが離婚の原因や理由って気になりますよね。結婚する前にこれらを事前に確認してそうなら内容に注意しておけば離婚を回避できるかも! そしてもしかしてこんな原因や理由で離婚したいって思うのは自分だけなのか?って悩んでる人の参考にしてもらえれば嬉しいです。 ...

女性にやさしい方向に?離婚の手続きがかわります!

2012年4月から離婚手続きの法律が変更となりました。 民法第766条1項 父母が協議上の離婚をするときは、子の監護をすべき者、父又は母と子の面会及びその他の交流、子の監護に要する費用の分担その他子の監護について必要な事項は、その協議で定める。この場合においては、子の利益...

憲法82条の裁判の公開の覚え方

第82条 【裁判の公開】 第1項 裁判の対審及び判決は、公開法廷でこれを行ふ。 第2項 裁判所が、裁判官の全員一致で、公の秩序又は善良の風俗を害する虞があると決した場合には、 対審は、公開しないでこれを行ふことができる。 但し、政治犯罪、 出版に関する犯罪又はこの憲法...

行政書士開業に向けて準備すること

行政書士の業務内容を調べてある程度営業方針などが固まってきましたがそもそもサラリーマンのようにビジネスプランなどを立てていいものか?と疑問に思ったので行政書士の開業系の本を買ってみた。 開業マニュアル的なものですが実際に読んでみると初年度はほとんどお金稼げてないのね・・・・。...

これで受かるかな『行政書士試験!合格道場』

TACの勉強だけだとちょっと不安が残るのでもうちょっと別の切り口で勉強したいなぁ~って思ってましていろいろ調べてたらこんなサイトがあった『行政書士試験!合格道場』というサイト! サイトで過去問トレーニングできるからかなりいいね!解説もかなり豊富です。あとオリジナル問題があって...

行政書士は別の士業からお仕事を頂けるらしい

行政書士がお仕事をもらうためにどんな営業方法があるかを調べていると、士業交流会や勉強家に参加して知り合いになった方からお仕事が頂ける。というのをよく見かけます。むしろそれが一番多いですね~っていうブログなどが多い。 理由:他の士業さんが手が回らない。専門外だから。場所的にい...

投資信託は素人が手を出すな

FPはマネープランを見なおしてより良い生活を提案するのもお仕事の一つ! FPに相談する人の殆どが給料ををもらっているサラリーマンだと思うので、基本的には生活費を見直し保険のムダな支払いを抑えて効果的なリスク回避を狙うことが中心 そしてその上でより貯金を増やすために余剰資金...

行政書士の業務内容調査

行政書士が出来る業務はたくさんあるけれど実際にやりたい業務と依頼される業務は違いうと思うので自分ができそうな業務内容と依頼されたい業務内容を調査してます。あわせて実際に申請費用と売上についても調査を進めてます。 ■最低限やる業務 ・建設業許可申請 ・自動車登録申請 ・宅...

AFP認定研修アーティスの申し込みから完了まで

本日アーティスよりAFPの認定研修修了書が届きました!そこでこれからAFP認定研修を受ける方にどれぐらい期間がかかるかをご紹介します とりあえず合格の証明書 アーティスAFP認定研修申込日:3/1 AFP認定内容はwebテスト&提案書の2つ 申込み自体はweb...

最高裁判所判例:徳島市公安条例事件の判例が面白い

本日の行政書士講座は憲法5回目でございます。自由権について学びました。そのなかで憲法31条の法定手続きの保障の罪刑法定主義の判例が面白かったのでご紹介 徳島市公安条例事件ってやつなのですが、TACの教材ではYさんが集団行進者に蛇行するように刺激したことが徳島考案条例3条3号の...

日本行政書士連合会のキャラクターヨシマサ君

日本行政書士会連合会のキャラクターユキマサ君!!なにこれかわいい☆このキャラは評価するわ!そして日本行政書士会連合会がヨシマサ君つかってわかりやすく漫画を書いている!!やべぇ~これはやばい! ヨシマサくんの漫画はこちら 成年後見人制度について語ってます!これはわ...

憲法と私法の使い分けの仕方

憲法は行政と私人との関係で利用されます。私法(民法など)は私人と私人の間で利用されます。これをきっちり覚えておかないと結構引っ掛け問題にあう。 例1 憲法さん「私は人間同士の争いには関与しない」 例2 私法さん「行政さん強すぎww憲法さんじゃないと戦えないし」私人間効...

不正競争防止法の改正でマジコンやばい?

不正競争防止法の改正についてちょっと自分なりに考えてみた。簡単な概要は下の資料から確認できます。 「不正競争防止法の一部を改正する法律案」の概要 このなかで、アクセスコントロール回避機能以外の機能を有していても、実質的に、それを回避するために用いられている場合を新たに規...
_ ~~