尊属殺重罰規定違憲判決は家族の殺人が普通の殺人より罪が重いか

今回の行政書士独学に必要な数少ない最高裁判所の違憲の尊属殺重罰規定違憲判決についてご紹介したいと思います。 自分または配偶者の直系尊属まあ自分たちより年上だと思っておけばいいですね。その尊属を殺人した場合に一般の殺人罪よりも重罰とカス刑法200条は日本国憲法14条からみたら違...

これはひどい!ガソリンスタンド事件の判例を自分なりにまとめてみた

これはひどい!っとおもったガソリンスタンドの事件の最高裁判所の判例をご紹介します。 ■ガソリンスタンド事件:最判昭58.2.18 高松市でY株式会社ガソリンスタンドを営んでいました。そのガソリンスタンドは地下に埋設していたところ、国Xがあとから国道の改築工事として地下の横...

薬局距離制限事件の違憲判決のガイドライン

病院の周りに沢山薬局があります。正直、病院の数と薬局の数バランス悪くない???3件すぐそばに並んでたりするよね。あれ1件で十分じゃん!!!って思ったことありませんか?まあ職業選択の自由があるからいいんだけどさ! でも昔は薬局間の距離制限があってそれに対して憲法違憲判決があって...

川崎民商事件には即時強制と行政調査と令状主義と黙秘権がでてくるのだ!

今回の最高裁判所の判例は川崎民商事件でございます。そもそも民商ってなんだろ?って思う人も多いかもしれませんが、これは当時民主商工会って異能があってその略称ですね。 今回の川崎民商事件は次のような法律とか用語が沢山でてきます。 即時強制 行政調査 令状主義 黙秘権...

余目町個室付浴場事件は行政権の乱用で男性涙目からの逆転劇

今回は地域住民の男女間バトルに発達したかもしれない。余目町個室付浴場事件についてご紹介。ちなみに個室付き浴場とは要するにソープランドですね。風俗です。ソープランドを作るのに行政が権利濫用でソレを防ごうとした事件でございます。 きっとこの事件には主婦の多大なる後押しが行政にあっ...
_ ~~